しまね国際観光推進協議会 助成事業について

投稿日時 16年06月01日 | カテゴリ: 経営支援

)殘助成事業

 観光客の利便性向上のため、施設等が外国語によるメニュー、料金表、注意書き 等を作成する場合の翻訳経費を助成します。

  【期 間】平成28年5月26日(木)〜平成29年1月31日(火)

  【対 象】構成員市町村(吉賀町以外の18市町村)内の民間事業者、団体等

  【助成額】1事業者につき翻訳にかかる費用の2/3上限30,000円

 

電話通訳サービス

 電話を介し、言語で困った際に使える安心の通訳サービスを提供します。

  【期 間】申込日から平成29年3月31日まで

  【対 象】構成員市町村内(吉賀町を除く18市町村)の外国人観光客の来訪が見込める施設。

  【対象言語】英語、韓国語、中国語

  【サービス利用可能時間】24時間

 

※詳細・申込みについては、添付ファイルよりご確認下さい。

 






大田商工会議所にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.ohdacci.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.ohdacci.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=252